NHKきょうの料理 栗原はるみのフライパンチャーシューとひき肉とチンゲンサイのチャーハン 12月5日

 

2016年12月5日(月)、6日(火)の

NHKきょうの料理。

 

今週は大人気の料理家、

栗原はるみさんの特集です。

 

今日は1日目、

「フライパンチャーシュー」

「カリフラワーの甘酢漬け」

「ひき肉とチンゲンサイのチャーハン」

の作り方を紹介してくれました。

 

スポンサーリンク



家庭ではなかなか作るのは大変な

チャーシューは、

フライパンで手軽に作ってみて。

本格的な味にも負けないくらいの

おもてなしフライパンチャーシューができます。

 

また、肉料理の箸休めにおすすめの

カリフラワーの甘酢漬け

比較的手軽に作れて、

冷蔵庫に常備しておくととても便利です。

 

そして、

ひき肉とチンゲンサイのチャーハンは、

栗原先生特製の香味じょうゆが

いい具合に香ばしさを増してくれます。

チンゲンサイの水気ががいるのを防ぐため、

別に炒めて最後に合わせるのが

おいしく作るコツです。

 

このひき肉とチンゲンサイのチャーハンの

ひき肉をフライパンチャーシューに変えると、

とてもおいしいチャーハンになりそうですね。

 

 

 

フライパンチャーシュー

材料(作りやすい分量)

豚肩ロース肉(ブロック)・・・300g

しょうが、にんにく・・・各1かけ

 

たれ

しょうゆ・・・大さじ1

砂糖・・・大さじ1

オイスターソース・・・大さじ1/2

紹興酒または酒・・・小さじ1

シナモンスティック(好みで)・・・1/2本

八角(好みで)・・・1/2個

 

カリフラワーの甘酢漬け・・・適量

(作り方は下記に)

 

すだち(半分に切る)・・・適量

 

塩、サラダ油、あらびき黒コショウ

 

作り方

豚肉は全体に塩小さじ1/2をもみ込んで

約10分間おき、

出てきた水分をキッチンタオルでよくふき取る。

 

しょうがとニンニクは皮をむいて

包丁でたたいでつぶす。

 

小さめのボウルにたれの材料を合わせ、

好みでシナモンスティック、八角を加える。

 

小さめで深さのあるフライパンか鍋に、

サラダ油少々を熱して、

しょうが、にんにく、豚肉を入れる。

 

中火で3分間焼いて返し、

裏面も約2分間焼く。

 

全体に焼き色がついたら弱火に落とし、

フタをして途中で2、3回返しながら

さらに8~10分間ほど焼く。

 

8割がた火が通ったら取り出す。

しょうがとニンニクも取り出しておく。

 

フライパンに残った脂をふき取り、

熱いうちに合わせておいたタレを入れて

中火にかける。

 

ひと煮立ちさせて少し煮詰めたら、

取り出しておいた肉を戻しいれ、

時々返しながら3~5分間、

全体にたれをからめながら焼く。

 

粗熱を取り、薄切りにして器に盛る。

黒コショウ適量を振って、

カリフラワーの甘酢漬けとスダチを添えていただく。

 

 

カリフラワーの甘酢漬け

材料(作りやすい分量)

カリフラワー・・・1個(300g)

だし昆布(5㎝四方)・・・1枚

酢・・・カップ1

砂糖・・・大さじ3

赤唐辛子(種を取る)・・・1本

ゆずのしぼり汁(好みで)・・・適量

 

作り方

カリフラワーは小房に分け、

熱湯をサッと通してざるに上げる。

水気をよくふき取っておく。

 

ボウルに酢、砂糖、塩を入れて

よく混ぜ合わせる。

 

ジッパー付きの保存袋にカリフラワーを入れ、

合わせた酢、だし昆布、赤唐辛子を加えて、

冷蔵庫で1~2時間おく。

 

冷蔵庫で約1週間保存できる。

食べる直前にゆずのしぼり汁をかける。

 

スポンサーリンク


ひき肉とチンゲンサイのチャーハン

材料(2人分)

温かいご飯・・・350g

豚ひき肉・・・100g

チンゲンサイ・・・1株(80g)

ネギ・・・1/2本

さやいんげん・・・80g

卵・・・2個

香味じょうゆ・・・大さじ1

(作り方は下記に)

ナムプラー・・・大さじ1/2

 

塩、こしょう、サラダ油

 

作り方

チンゲンサイは3~4㎝の長さに切り、

軸の太い部分は縦半分に切る。

葉と軸に分けておく。

 

ねぎは縦半分に切り込みを入れ、

1㎝幅に切る。

 

さやいんげんは筋を取り、

熱湯でゆでて水けをきった後

4~5等分の斜め切りにする。

 

ボウルに卵を割りほぐし、

塩、こしょう各少々をふる。

 

フライパンにサラダ油大さじ2を

中火で熱し、

溶いておいた卵を流しいれて

大きく混ぜ、

半熟状になったら取り出す。

 

同じフライパンにサラダ油大さじ1を足し、

中火でひき肉を炒めてねぎを加える。

 

ご飯を加えてほぐしながら炒め、

全体がパラパラになったら、

フライパンの縁から香味じょうゆ、

ナムプラーを加えてよく混ぜる。

この後、取り出しておいた

卵を戻しいれる。

 

別のフライパンにサラダ油大さじ1を

中火で熱し、青梗菜の軸、葉、

さやいんげんを順に入れて手早く炒め、

塩、こしょう各少々をふる。

 

ご飯などをを炒めたフライパンに加えて

さらに炒め合わせ、

塩、こしょう各少々で味を調える。

 

香味じょうゆの作り方

醤油1カップを保存瓶などに入れ、

皮をむき薄切りにしたしょうが1かけ分、

薄切りにしたニンニク2~3かけ分を加えて

冷蔵庫で数時間~1晩おく。

冷蔵庫で約2週間保存できる。

 

スポンサーリンク


コメントを残す