NHKきょうの料理 堀江ひろ子のレシピ 鶏肉とねぎの甘酒煮 11月30日

 

2016年11月30日(水)、31日(木)放送の

NHKきょうの料理。

 

今週は冬野菜と肉、

味の黄金コンビの特集です。

 

今日、3日目は

いつも家庭的なレシピを提案して、

幅広い年齢層に信頼を得る

堀江ひろ子先生です。

 

2品目は「鶏肉とねぎの甘酒煮」

 

スポンサーリンク



 

甘酒を加えることで鶏肉が柔らかく、

短時間でうまみを引き出し、

奥深い味に仕上がります。

 

焼くときには、

焼き色の付きにくいネギを先に。

ねぎに焼き色がついてから

鶏肉を入れて香ばしく焼き上げます。

 

今回は鶏もも肉ですが、

骨付きのもも肉や手羽元、

手羽先でもおいしく仕上がります。

 

 

ねぎねぎ鶏からのレシピ

 

ささ身とねぎのしゃぶしゃぶのレシピ

 

鶏肉とねぎの甘酒煮

材料(2~3人分)

ねぎ・・・2本

鶏もも肉・・・1枚(約250g)

にんじん・・・1/2本

しょうが・・・1かけ

 

A

だし(水)・・・カップ3/4

甘酒(市販/ストレートのもの)・・・大さじ4

酒・・・大さじ1

しょうゆ・・・小さじ2

 

しょうゆ、サラダ油

 

スポンサーリンク


作り方

鶏もも肉は紙タオルで水けをふき、

一口大に切る。

 

ボウルに入れて

しょうゆ小さじ2をふってもみこむ。

 

ねぎは3㎝程の長さに切る。

人参は皮をむき、縦半分にしてから

1㎝幅に切る。

 

しょうがは皮をむいてせん切りにする。

 

表面加工をしてあるフライパンに、

ねぎとサラダ油大さじ1/2を入れて

軽く混ぜ、中火にかける。

 

焼き目がついたら上下を返し

フライパンの片側に寄せて、

あいたところに鶏肉を入れる。

鶏肉両面に焼き色がつくように焼く。

 

しょうが、ニンジンを加えて軽く炒め、

Aを加えて火を強める。

 

煮立ったら中火に落とし、

約10分間煮こむ。

 

人参が柔らかくなったら

鍋をゆすって煮汁を飛ばしながらからめる。

 

スポンサーリンク


コメントを残す