NHKきょうの料理 堀江ひろ子のレシピ ねぎねぎ鶏から 11月30日

 

2016年11月30日(水)、31日(木)放送の

NHKきょうの料理。

 

今週は冬野菜と肉、

味の黄金コンビの特集です。

 

今日、3日目は

いつも家庭的なレシピを提案して、

幅広い年齢層に信頼を得る

堀江ひろ子先生です。

 

1品目は、

「ねぎねぎ鶏から」

 
スポンサーリンク



 

あっさりした鶏むね肉と、

甘味と香りの強いネギとを合わせて、

天ぷらのような衣でから揚げにします。

 

堀江流の衣は、

衣の中に卵の代わりに

マヨネーズを入れること。

風味とコクが増し、

なめらかな衣に仕上がります。

 

いつもの鶏のから揚げとは

ちょっと違ったふわふわ優しい

唐揚げがとてもうれしいですね。

 

 

鶏肉とねぎの甘酒煮のレシピ

 

ささ身とねぎのしゃぶしゃぶのレシピ

 

ねぎねぎ鶏から

材料(2~3人分)

ネギ・・・細めのもの1本

細ネギ・・・1ワ

鶏むね肉・・・(皮なし/小)1枚(200g)

紅しょうが(粗みじん切り)・・・大さじ2

 

A

マヨネーズ・・・大さじ1と1/2

牛乳・・・大さじ2弱

かたくり粉・・・大さじ6

中華風顆粒チキンスープの素・・・小さじ1

 

しょうゆ、揚げ油

 

スポンサーリンク


作り方

鶏むね肉は紙タオルで水けをふき、

1㎝角に切ってボウルに入れ、

しょうゆ大さじ1/2を振ってもみ込む。

 

ねぎは1㎝幅に切り、

細ネギは小口切りにする。

 

ボウルにAを合わせて

ゴムベラでしっかりと混ぜる。

 

なめらかになったら細ネギ、

紅しょうがを加えて混ぜ、

具入りの衣を作る。

 

衣につけておいた鶏肉と

ねぎを加え、

ざっと混ぜて衣をからめる。

 

揚げ油を180℃に熱し、

スプーン2本で一口大にまとめながら

油の中に落とす。

 

周りが固まってきたら上下を返し、

きつね色になるまで揚げて

油をきる。

 

スポンサーリンク


コメントを残す