NHKきょうの料理 コウケンテツのレシピ 手羽と揚げ大根の名古屋風 11月28日

 

2016年11月28日(月)放送の

NHKきょうの料理。

 

今日から冬野菜と肉味の黄金コンビ

の特集です。

 

今日の1日目の講師は人気料理家の

コウケンテツさん。

 

3品目は

手羽先と揚げ大根の名古屋風

を紹介してくれました。

 

名古屋の名物あまじょっぱい

手羽先の唐揚げに、

揚げた大根をプラスします。

 


スポンサーリンク



大根はまず塩を振って水分を出し、水気をふき取ってから揚げることで、

油はねを防ぎます。

 

揚げあがった手羽先と大根は

必ずアツアツのうちにタレとからめて。

味がしっかりとしみこみます。

 

 

手割り大根とスペアリブのさらっと欧風カレーのレシピ

 

大根と骨付き鶏の甘辛春雨煮のレシピ

 

 

手羽と揚げ大根の名古屋風

材料(2~3人分)

大根・・・1/2本(400g)

鶏手羽先・・・8本(450g)

 

たれ

しょうゆ・・・大さじ3

酒・・・大さじ3

みりん・・・大さじ2

水・・・大さじ2

砂糖・・・小さじ2

にんにく(すりおろす)・・・1/2かけ分

 

白ゴマ・・・大さじ2

 

塩、あらびき黒コショウ、

小麦粉、揚げ油

 

スポンサーリンク


作り方

手羽先は塩、こしょう各少々をふって

小麦粉を薄くまぶす。

 

大根は7㎝長さに切ってから

八割にし、塩少々をふって全体になじませる。

 

そのまま10分間ほどおき、

紙タオルで水けをふき取る。

 

小鍋にたれの材料を混ぜて

弱火でひと煮立ちさせてボウルに移す。

 

揚げ油を170℃ほどの中温に熱し、

大根を入れて2から3分間、

こんがりと揚げて油をきる。

 

次に手羽先を揚げ油に入れ、

7~8分間同様に揚げる。

 

揚げあがった手羽先を、

たれのボウルに入れてさっと絡め、

大根を加えて軽くあえる。

 

仕上げに半ずりしたごま、

黒コショウを適量ふって器に盛る。

 

スポンサーリンク


コメントを残す