得する人損する人家事えもんのババロアゼリーが2層に分かれない 失敗する原因はコレ! 絶対失敗しない方法

 

2016年7月28日(木)放送の

あのニュースで得する人損する人。

 

坂上忍さんの得ワザコーナー、家事えもんで、

勝手に2層にわかれるババロアゼリーレシピを

紹介していました。

 

こちら、実は管理人も昔作ったことがあり、

何度も何度も失敗して

やっと2層にわかれるようになりました。

 

放送を見ていて、

これでは失敗する人が続出するな、、、

と思ったので、

なぜ失敗するのか、

絶対失敗しない方法を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

まずは、放送で紹介していた材料と作り方、

またポイントをまとめました。

 

2層のぷるぷるババロアゼリー

材料(約6個分)

100%オレンジジュース・・・500ml

牛乳・・・200ml

生クリーム・・・200ml

ゼラチン・・・20g

砂糖・・・100g

卵・・・1個

 

作りかた

ボウルに卵を割り入れてときほぐし、

牛乳、生クリームを加えてよく混ぜる。

 

鍋に100%のジュース、ゼラチン、砂糖を入れて

沸騰させないように中火で混ぜる。

 

鍋のフチがフツフツとしてきて、

砂糖とゼラチンが溶けたら火を止める。

 

ボウルで合わせた、卵、生クリーム、牛乳を

沸かしたジュースの鍋に入れて

軽く5回ほど混ぜる。

 

混ぜたものをカップに移して、

冷蔵庫で約3時間冷やす。

 

なぜ2層にわかれるのか

オレンジジュースに含まれる水分と、

牛乳や生クリームに含まれる油分が

互いに反発しあうので、分離して混ざりにくいために

2層にわかれる。

 

しかし、ゼラチンは全体に混ざったために、

比重の軽い牛乳と生クリームは上部分でかたまり、

比重の重いオレンジジュースは下の部分で固まってゼリーに。

 

きれいな2層に分けるためには、

酸性の強い100%のジュースを必ず使うこと。

 

オレンジジュース以外にも、

ぶどうジュースやリンゴジュース、

グレープフルーツジュースなど、

100%のものであれば大丈夫。

 

と、放送内容はこんな感じです。

でも、これでは失敗する人が続出しますので、

ここからは管理人の経験から失敗しないコツを

紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

失敗しないコツ 管理人より

まず、ゼラチン以外の凝固剤、

例えば寒天や植物性のアガーでは

絶対できません。

必ずゼラチンを使う必要があります。

 

そして、

ゼラチンはあらかじめ少量の水で

ふやかしておいたほうがダマになりませんし、

ゼラチンが溶けるまで

ジュースを温めすぎることもありません。

 

オレンジジュース、ゼラチン、砂糖を

火にかけて溶かす(沸かす)際には、

絶対沸騰させないこと!

ここはゼリー作りの基本です。

鍋の縁が少しフツフツとしてきたらすぐに火を止めます。

 

その後、すぐに牛乳液と合わせるのではなく、

少しオレンジジュース液を冷まします。

人肌程度になれば大丈夫です。

 

ボウルに氷を入れて、

その上にオレンジジュース液の入った

鍋をおいてもいいですが、

冷たくなった部分だけゼラチンが固まってしまうことがあります。

それを防ぐために極度に冷たい部分ができないよう、

混ぜ続けてください。

人肌程度まで温度が下がったら、、、

 

このあとが一番重要!

オレンジジュース液と

牛乳、卵、生クリームを合わせた牛乳液を

混ぜ合わせます。このとき、

放送では5回ほど軽く混ぜる、と言っていますが、

5回も混ぜると2層になりません!!

 

泡だて器ではなく、

ヘラなどで本当に軽く2、3回混ぜるだけ

液が均一に混ざっていない状態

まだらになっていたほうが良いのです。

 

そのあとすぐに容器に移します。

移すときにも手早くダーッと移すこと。

お玉などですくって少量ずつ容器に入れると

すくうたびに液が混ざってしまいます。

 

固める容器はできれば大きいものを使い、

大きなゼリーを作ったほうが上手く分かれます。

 

出来上がりは、

オレンジの色素が少し牛乳のババロア部分に取られるため、

オレンジゼリーの部分のオレンジ色は薄くなります。

「ちょっと、これオレンジ?」と思ってしまうほどの

薄い色になるかもしれません。

 

もうひとつ、気を付けることは、

濃縮還元(加熱してある)100%のジュースを使います。

フレッシュなものでは酸の作用でゼラチンが固まりません

 

まとめ

① 必ずゼラチンを使う

 

② あらかじめゼラチンを水でふやかす

 

③ ゼラチンの入ったオレンジ液は沸騰させない

 

④ オレンジ液を人肌まで冷ます

 

⑤ 牛乳液と合わせるときに、ヘラで2、3回軽く混ぜるだけ。ホイッパーは使わない

 

⑥ すぐに容器に流しいれる

 

⑦ 濃縮還元100%のジュースで。フレッシュは使わない

 

これで2層にわかれるはずです。

ぜひ、子供さんと一緒にゼリー作りを楽しんでくださいね。

失敗された方、うまくいかなかった方の

参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す