笠原将弘のおかず道場 和風担々麺 ノンストップのレシピ 賛否両論流の作り方を公開 7月12日

 

2016年7月12日(火)放送の

フジテレビノンストップ。

 

火曜日のノンストップエッセは

恵比寿の日本料理店、賛否両論店主、

笠原将弘のおかず道場です。

 

今日は「和風担々麺」と、

担々麺に合うごはん「ご飯のお焼き」

紹介してくれました。

スポンサーリンク

おなじみの担々麺を、

ひき肉に明太子を加えて

コクのあるピリ辛味に仕上げます。

さらに練りごまと味噌を合わせて

旨みをアップし、味わい深く仕上げます。

 

そして、

残りごはんにおジャコや卵を混ぜる

簡単お焼きは、担々麺と一緒に

ぜひ食べたいご飯です。

 

どちらも家にある材料で簡単にできるので、

これからの季節の

お昼ご飯にも最適ですね。

 

 

 

⇒ 今までの笠原将弘のおかず道場レシピはこちら

 

 

和風担々麺

材料(4人分)

 

中華麺・・・4玉

鶏ひき肉・・・200g

 

A

しょうゆ・・・大さじ3

みりん・・・大さじ2

白練りごま・・・大さじ2

味噌・・・大さじ2

 

長ネギ・・・1/2本

生姜・・・10g

青じそ・・・8枚

明太子・・・80g

ごま油・・・大さじ2

 

B

だし汁・・・4カップ

砂糖・・・小さじ2

 

白すりごま・・・大さじ2

 

作り方

 

ボウルにAの材料をすべて入れて

なめらかになるまで混ぜ合わせる。

 

長ネギ、しょうがはみじん切りにし、

青じそはざく切りにする。

明太子は薄皮を除いてほぐしておく。

 

フライパンにごま油を中火で熱し、

長ネギ、しょうが、ひき肉を入れて炒め合わせる。

 

ひき肉に火が通ったら明太子を加えて

ほぐしながらサッと炒める。

Aを混ぜ合わせたものを加えて

さらに炒め合わせ、

Bを少しずつ加えながら溶きのばす。

 

スポンサーリンク

鍋にたっぷりの湯を沸かして

中華麺を入れて表示通りにゆで、

ざるに上げてしっかりと湯をきる。

 

器に盛って具と汁を注ぎ、

青じそをのせてすりごまを散らす。

 

ご飯のお焼き

材料(作りやすい分量)

 

ご飯・・・茶碗2杯分(300g)

卵・・・1個

チリメンジャコ・・・20g

万能ねぎ(小口切り)・・・3本

塩・・・少し

サラダ油・・・大さじ1

 

作り方

 

ボウルにご飯、卵、チリメンジャコ、

万能ねぎ、塩を入れて

よく混ぜ合わせる。

 

直径26㎝のフライパンにサラダ油を中火で熱し、

混ぜ合わせたご飯を丸く広げ入れる。

 

両面をこんがりと焼き、

食べやすく切って器に盛る。

 

スポンサーリンク

コメントを残す