NHKきょうの料理 ブルーベリーパンケーキ チーズケーキ スコーン ソースレシピ 小林かなえの簡単な作り方

 

2016年6月22日(水)放送の

NHKきょうの料理は、

月に1回のスイーツの作り方です。

 

今日は洋菓子研究家の小林かなえ先生が、

旬のブルーベリーを使ったお菓子を紹介してくれました。

 

スポンサーリンク

生のブルーベリーを購入して

「ブルーベリーソース」を作っておけば、

お菓子だけでなく、パンやヨーグルト、

アイスクリームにかけておいしくいただけます。

 

「ブルーベリーパンケーキ」

ホットケーキミックスではなく、

粉から合わせてふんわりと焼き、

ブルーベリーソースを添えていただきます。

 

「ブルーベリーチーズケーキ」

材料を混ぜて冷やすだけの簡単レシピ。

ブルベリーソースとミントの葉が

とても鮮やかにおしゃれなデザートになります。

 

「ブルーベリースコーン」は、

生のブルーベリーをふんだんに練り込んだ、

さっくりと柔らかなスコーンです。

面倒な型抜きもせずに、

包丁でサクッと切って焼き上げます。

 

どのレシピもとてもおしゃれで、

おもてなしの最後にコーヒーや紅茶と

一緒にふるまうと、

ちょっとしたカフェメニューのようで、

お客さんも喜びますね。

 

新版 マカロンとパリの焼き菓子【電子書籍】[ 小林 かなえ ]

ブルーベリーパンケーキ

 

材料(直径13㎝×6枚分)

 

バター(無塩)・・・20g

 

A

薄力粉・・・120g

ベーキングパウダー・・・10g

グラニュー糖・・・60g

塩・・・1つまみ

 

卵・・・1個

牛乳・・・120ml

ブルーベリーソース・・・適量(作り方は下記に)

 

作り方

 

バターは耐熱容器に入れて

ラップをせずに600wの電子レンジで

1分加熱して溶かす。

 

目の細かいざるにAを合わせて

ボウルにふるい入れ、

中央にくぼみを作る。

 

くぼみに卵を割り入れ、

泡だて器でほぐす。

 

牛乳を卵めがけて加える。

 

ホイッパーで真ん中からまぜ、

周りの粉を少しずつ混ぜ込んでいく。

 

粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、

溶かしたバターを加えてさらに混ぜる。

 

表面加工があるフライパンを

油をひかずに弱めの中火で温め、

生地を玉じゃくし1杯分(1/6量)流しいれる。

 

表面にプツプツと穴が開いて来たら

フライ返しなどで裏返し、

1分間ほど焼く。

 

残り5枚も同様に焼く。

 

皿に盛り、ブルーベリーソースを添える。

 

2枚目以降はフライパンが熱くなっているため、

1枚焼くごとに、ぬれ布巾の上にフライパンをのせ、

温度を下げてから再び焼き始めるとよい。

 

スポンサーリンク

ブルーベリーチーズケーキ

 

材料(容量200mlのグラス4個分)

 

クリームチーズ・・・150g

グラニュー糖・・・40~50g

生クリーム・・・200ml

ブルーベリーソース・・・適量(作り方は下記)

ミントの葉(あれば)・・・適宜

 

作り方

 

クリームチーズが固い場合は

湯せんにかけるか、

耐熱容器に入れてラップをふんわりとかけた後、

600wの電子レンジに30秒ほどかけるとよい。

全体がなじむように泡だて器で混ぜておく。

 

クリームチーズとグラニュー糖をボウルに合わせ、

ゴムベラで混ぜて全体をなじませる。

 

チーズが滑らかになったら

生クリームを2~3会に分けて加えながら

泡だて器で混ぜ合わせる。

 

チーズの塊がなくなって全体がなめらかになり、

泡だて器で持ち上げると角がたつくらいになったらOK。

 

生地をグラスにスプーンで等分に入れて

表面をならす。

ラップをして冷蔵庫で2時間以上冷やす。

 

食べる直前に冷蔵庫から出し、

ブルーベリーソース適量をかけて

ミントの葉を添える。

 

ソースをかけていない状態で、

冷蔵庫で3日間保存可能。

 

トレ・ボン!パリからのお菓子だより 新版 [ 小林 かなえ ]

ブルーベリースコーン

 

材料(8個分)

 

A

薄力粉・・・180g

ベーキングパウダー・・・6g

グラニュー糖・・・50g

塩・・・2つまみ

 

バター(無塩)・・・60g

卵・・・1個

牛乳・・・30ml

ブルーベリー・・・1パック(約125g)

 

小麦粉(打ち粉用)

 

作り方

 

準備をする。

ブルーベリーは水洗いして水けをきっておく。

天板にオーブン用の紙を敷いておく。

オーブンを180℃に温めておく。

 

目の細かいざるにAを合わせてボウルにふるい入れ、

バターをちぎって加える。

 

バターに粉をまぶしながら

さらに指で小さくちぎる。

 

粉とバターを指先ですり合わせ、

さらにバターを細かくしてサラサラの状態にする。

注:バターが溶けないうちに手早く作業する

 

粉とバターを合わせたボウルの

中央部に卵を割り入れる。

牛乳も加えて全体を手早く混ぜる。

練らないように生地をまとめる感じで

ギュッギュッと上から押してまとめていく。

 

粉がまだ残っている状態で

ブルーベリーを加え、

粉っぽさがなくなるまで上から押しながら混ぜ、

ひとまとめにする。

 

オーブン用の紙を敷いた天板に取り出し、

表面に軽く打ち粉を振る。

 

上から手でたたき、

1.5㎝程の厚さ、直径15㎝の円形に整える。

 

包丁に打ち粉をふり、

放射線状に(ケーキをきるように)8等分に切る。

 

生地を間隔をあけて天板に並べ、

180℃に予熱したオーブンで25分間ほど焼く。

 

保存容器に入れて常温で3日間保存可能。

ジッパー付きの袋に入れて冷凍庫で

約10日間保存できる。

 

冷凍したものを食べる際には、

30秒ほどレンジにかけた後、

トースターで少し焼いてから食べるとおいしい。

ブルーベリーソース

 

材料(作りやすい分量)

 

ブルーベリー・・・2パック(約250g)

グラニュー糖・・・125g

 

作り方

 

ブルーベリーは洗って、

ステンレスかホーローの鍋に入れ、

グラニュー糖を加えて木べらで

全体をよく混ぜる。

 

混ぜた後に中火にかけて、

全体を混ぜながら焦げないように煮る。

 

グラニュー糖が溶けて煮立ったら、

あと1分間ほど煮る。

 

保存瓶に入れて冷蔵庫で

約10日間保存可能。

 

スポンサーリンク

コメントを残す