NHKきょうの料理 チキンフィリップ 真崎敏子先生のレシピ 谷原章介のタイムレスキッチン

 

2016年6月15日(水)放送の

NHKきょうの料理は、

月に一度の企画

「谷原章介のTimeless Kitchin」です。

 

谷原さんがベテラン料理家のキッチンを訪れて

素晴らしい料理を紹介します。

 

スポンサーリンク

今日は御年85歳の料理家、

真崎敏子先生の台所を訪問。

60年間にわたり、洋風家庭料理を

教え続けています。

 

ご主人の転勤により長年イギリス、ドイツで暮らし、

料理修行を積んできました。

洋風の家庭料理や、

ビュッフェなどのおもてなしスタイルが

定評があり、

サロン形式の料理教室も主催。

 

今日のメニュー「チキンフィリップ」は、

真崎先生のおもてなしの定番料理。

イギリスのエリザベス女王の夫、

フィリップ殿下に由来する料理とのこと。

 

前日の準備さえしておけば、

当日は盛り付けるだけ。

見た目も華やかでおもてなしにぴったりです。

 

 

チキンフィリップ

 

材料(4人分)

 

骨付き鶏もも肉・・・3本(約900g)

白ワイン・・・70ml

ブラウンマッシュルーム・・・120g

赤ワイン・・・80ml

トマト・・・1と1/2個

クレソン・・・1ワ

 

ドレッシング

玉ねぎ(みじん切り)・・・大さじ3

ケイパー(みじん切り)・・・大さじ2

オリーブオイル・・・大さじ2

サラダ油・・・大さじ2

白ワインビネガー・・・大さじ1

マスタード・・・小さじ2

塩・・・小さじ1

こしょう・・・少々

 

塩、こしょう、サラダ油
 

作り方

 

前日の準備

 

鶏肉はしお、こしょう各少々を振り、

厚手のフライパンにサラダ油大さじ1を

中火で熱して鶏肉を入れる。

全体に焼き色を付ける。

 

白ワインを加えてふたをし、

途中で一度返して13~15分間

中まで火が通るまで焼く。

 

フライパンから取り出し、

完全に冷えてから食べやすい大きさに

ほぐし、骨を除く。

 

マッシュルームは四つ割りにする。

鍋に赤ワイン、塩、こしょう各少々を入れて熱し、

マッシュルームを加えて汁がなくなるまで煮詰める。

 

火を止めておくとマッシュルームが

汁気を吸う。

 

当日の仕上げ

 

ドレッシングの材料を合わせて

鶏肉を和え、皿に盛りつけて

その上にマッシュルームをのせる。

 

トマトはくし形に、

クレソンは食べやすい長さに切り、

鶏肉の周りに盛りつける。

残ったドレッシングは

トマトやクレソンにもかけて食べる。

 

スポンサーリンク

コメントを残す