あさチャンで紹介された鉄人道場六三郎絶賛山本電気フードプロセッサーはコレだ!! 6月15日

 

2016年6月15日(水)のTBSあさチャンで、

調理器具の特集が放送されました。

 

その中の「フードプロセッサー」

非常に印象に残り、

また、使い勝手もよさそうでぜひ購入したいと思い、

詳しく調べてみました。

 

メーカーは、メジャーなところではなく、

福島県の山本電気株式会社製。

自動車のモーターを作る中小企業です。

その馬力のあるモーターを

フードプロセッサーに使用しているのだとか。

 

スポンサーリンク



鉄人道場六三郎さんが、

銀座ろくさん亭でも使っているというこちら。

道場さんが監修し、使いやすいように製造してもらったといいます。

 

料理人や、料理をよくする方にはよくわかる、

フードプロセッサーの性能。

決してどれでもいいわけではありませんよね。

価格、大きさ、馬力、などなど、

作る料理によってその重要性は変わってきます。

 

 

道場六三郎オススメフードプロセッサー 山本電気株式会社

 

プロでなくても主婦でも「満足する」フードプロセッサーがコレ。

 

「山本電気株式会社」をご存知でしょうか?

あまり聞いたことのない方も多いと思います。

YAMAMOTOは、

もともと自動車用のモーターなどを作る福島県にある小さなメーカー。

その技術を生かし、モーターにこだわった一流のフードプロセッサーを

作っています。

 

こちらのMICHIBAシリーズは

道場六三郎が監修のもと、

フードプロセッサー、ブレンダー、

家庭用精米機を製造しています。

 

フードプロセッサーの悩みといえば、

「力が弱い」こと。

ちょっとした安物では、

思ったようなつぶれ具合にはなりません。

 

かといって外国製のクイジナートや

業務用でよく使われるロボクープは、

力は強いものの大きすぎたり高価だったりと、

なかなか主婦には手が出せません。

 

そんな、悩みを解消するべく、

道場六三郎さんが山本電機に作ってもらった

フードプロセッサー MM22

 

 

yamada2

 

yamamoto1

 

これのすごいところは、

 

■ 低速から高速までダイヤルで調節可能

■ 強力な粉砕や液体攪拌まで幅広く処理が可能

■ ウェットパッキンの装着で液体処理にも対応

■ フードプロセッサーでは禁止材料の粘性のある食材にも対応

■ 氷、冷凍果物などの固い食材も粉砕

■ ボウルがステンレス構造

 

こんなところでしょうか。

 

従来、

液体はミキサー、

固形物はフードプロセッサーという

使い分けをしていたのが、

これ1台ですべて可能になります。

 

主婦にとっては夢のようなキッチン道具ですね。

 

MM22は製造中止?

 

もともと料理作りが大好きな管理人は、

ここぞとばかりに調べてみました。

 

残念なことにこのモデルは製造中止、

廃盤になっているようです。

 

在庫が残っている店舗がちらほらありますが。

新たに製造はしていませんね。

 

楽天市場         Amazon

フードプロセッサー 道場六三郎 プロデュース フードプロセッサー MB-MM22 道場六三郎監修 山本電気【送料無料】【あす楽対応】【ポイント10倍】

MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット MM22シルバー MB-MM22G

MM22の後継はMM41

 

残念ながらMM41は道場仕様ではありませんが、

ほとんど機能は同じです。

 

世界レベルの高性能DCモーターを搭載し、

ハイスピードかつパワフルに使用できます。

パン生地をこねたり、氷を砕くのにも最適です。

 

さらに道場仕様のMM22を上回る、

「挽く」という調理が可能になります。

「コーヒー豆を挽く」の挽くですね。

 

これ1台いつもキッチンにおいておけば、

 

■ 刻む

■ 砕く

■ おろす

■ する

■ こねる

■ 混ぜる

■ 泡立てる

■ ひく

 

の作業ができるわけですから、

火を使うこと以外ほぼすべてに使用できますね。

 

yamamoto3

 

価格もそんなに高いというわけではないので、

これなら家庭で使用するにはもってこいです。

 

さらにさらに、こちらのステンレスボウルは、

羽を取り外せば普通のボウルとしても使え、

具材を入れてそのまま冷蔵庫に保存できます。

 

楽天市場       Amazon

【送料無料】 山本電気 ヤマモト マルチスピードミキサー 「マスターカット 」 YE-MM41R レッド[YEMM41R]

YAMAMOTO マルチスピードミキサー Master Cut MM41ホワイト YE-MM41W

まとめ

 

管理人はロボクープのフードプロセッサーを

15年ほど前に購入し、いまだに使い倒してますが、

ただただ「大きすぎる」の一言です。

 

モーターの力などには大満足なのですが、

少量のものを入れたいときには、

大きすぎて具材がすべて側面に貼りついてしまいます。

 

大きければいいと思って購入したのですが

「用途により」ということを痛感していますね。

 

MM41シリーズは

 

■ 幅21㎝×高さ25㎝×奥行16㎝

■ 約3.1㎏

■ 一度に調理可能な最大量は500g(500ml)

 

とコンパクトでありながら、

小さすぎるわけでもなく、家庭にはちょうどいい

サイズではないでしょうか。

 

スポンサーリンク


コメントを残す