NHKきょうの料理 栗原はるみの鶏ハムとセミドライトマトのパスタのレシピ

 

NHKきょうの料理、

2016年6月9日(木)、(金)は、

月に1回の栗原はるみさんです。

 

今日は「鶏ハム」

「セミドライトマトのパスタ」

作り方を紹介してくれました。

 

鶏ハムはとても簡単、

それでいて確実においしい鉄板レシピです。

下ごしらえをしっかりとし、

沸騰したお湯にいれてすぐに火を消すことで、

しっとりとおいしく仕上がります。

市販のすし酢を使ったサラダと一緒に

ヘルシーにいただきましょう。

 

スポンサーリンク

セミドライトマトのパスタは、

セミドライトマトさえ作れば

あとは混ぜるだけの簡単な作り方。

トマトの甘味、うまみがギュッと凝縮した

シンプルでコクがあるメニューです。

セミドライトマトは傷みやすいため、

少量ずつ作って早めに食べきるようにします。

 

 

 

鶏ハム

 

材料(作りやすい分量)

 

鶏むね肉(鮮度の良いもの)・・・2枚(600g)

 

すし酢ドレッシングのベビーリーフサラダ(下記)

 

砂糖、塩

 

おいしくたべよう。 [ 栗原はるみ ]

もてなし上手 [ 栗原はるみ ]

作り方

 

鶏肉は皮と脂を取り除く。

身の厚い部分に

何か所か斜めに切り込みを入れて開き、

2㎝くらいの厚さにならす。

 

表裏に砂糖小さじ2をたたくようにすり込み、

同様に塩大さじ1/2をすりこむ。

 

ジッパー付きの保存袋に並べて入れ、

冷蔵庫に3時間以上おいてなじませる。

 

3時間たったら取り出し、

紙タオルで押さえて水けをふき取り、

常温に戻す。

 

広げたラップの上に鶏肉2枚を少し重ねて置き、

直径7~8㎝の筒状に丸める。

 

ラップをしっかり巻きつけ形を整える。

空気が入らないように両端をきつくねじり、

タコ糸で縛る。

 

縛ったものを立てて、

上から押すように形を整え、

ラップでもう一度しっかりと巻く。

ジッパー付きの保存袋に入れて空気を抜き、

口をしっかりと閉じる。

 

厚手で深めの保温性の高い鍋に、

4.5L以上のたっぷりの水をグラグラと沸騰させ、

袋のまま鶏肉を入れて、フタをして火を止める。

そのままの状態で3時間ほどおく。

 

鍋に入れるときは保存袋が

鍋肌に触れないように注意する。

 

鍋から取り出してラップを外し、

好みの厚さに切り、ベビーリーフサラダの上に盛る。

出来たてがおいしいので早めに食べる。

 

切ったときに中心部分に赤身が残っている場合は、

様子を見ながら電子レンジで少し加熱する。

 

スポンサーリンク

すし酢ドレッシングのベビーリーフサラダ

 

ボウルに市販のすし酢大さじ1を入れ、

オリーブオイル大さじ2を少しずつ加える。

泡だて器で乳化するまで混ぜる。

塩、コショウ各少々をふり、

水けをよく切ったベビーリーフ2袋を加え、

ふんわりと全体を混ぜて器に盛る。

 

セミドライトマトのパスタ

 

材料(1人分)

 

セミドライトマトのオリーブ油づけ

(作りやすい分量)

ミニトマト・・・2パック(400g)

オリーブ油・・・適量

 

スパゲッティ(1.6㎜)・・・80g

セミドライトマトを漬けたオリーブ油・・・大さじ2~3

青じそ(せん切り)・・・20枚分

パルメザンチーズ・・・適量

 

塩、あらびき黒コショウ

 

【栗原はるみ/キッチン用品】 サラダスピナー 【ギフト包装対応可】 05P27May16

【栗原はるみ/キッチン用品】 IH対応 万能鍋 (大) スチームプレート付 【ギフト包装対応可】 05P27May16

作り方

 

ミニトマトはヘタを取り、横半分に切る。

紙タオルに伏せて置き

切り口の水けを軽く取る。

 

天板にオーブン用の紙を敷き、

ミニトマトの切り口を上にして並べ、

120℃に温めておいたオーブンで

オーブンで40~50分焼く。

 

焼きすぎると雑味が出てくるため、

半熟程度に焼く。

 

粗熱が取れたら清潔な保存瓶に入れ、

かぶるくらいまでオリーブ油を注ぎ、

冷蔵庫に置く。

 

漬けたらすぐに食べられる、

2~3日間で食べきるように少量ずつ作るとよい。

 

スパゲッティは塩少々を入れた湯で、

袋の表示通りにゆでて水けをきる。

 

ボウルにオリーブ油に漬けたセミドライトマトを

1人分10切れ程度入れ、

ゆでたてのスパゲッティを加えて

手早くからめて塩、コショウ各少々をふる。

 

皿に盛り、青じそをのせて

パルメザンチーズをおろしかける。

 

スポンサーリンク

コメントを残す